脇の黒ずみは専用のクリームを塗って排除しよう

女性

赤ちゃんから使える物

乾燥肌は人の肌質によっても異なるため、化粧品を購入する際にはきちんと調べてもらうことが大切です。化粧品選びでは、保湿効果のあるものが有効とされています。その化粧品を使用してケアすることによって、肌の潤いを取り戻せるのです。また、ケアを行なう際には、化粧水だけでなく乳液やクリームなども使用する必要があります。

ノースリーブでも安心

脇

メラニン色素の沈着を防ぐ

脇の黒ずみが気になってノースリーブの服が着られない、という方が少なくありません。脇の黒ずみはメラニン色素の沈着によって起こりますが、その主な原因はムダ毛処理の失敗や紫外線の影響です。ムダ毛処理のときカミソリや毛抜きで過剰な刺激を与えてしまうと、その部分に色素が沈着しやすくなります。また上手に処理しないと埋没毛がてきて、それ自体が黒く見えることもあります。紫外線は肌の劣化や乾燥を引き起こし、ターンオーバーを停滞させて色素の代謝を妨げます。脇黒ずみクリームには、こんな状態を改善して肌を白くする効果が期待できます。脇黒ずみクリームを選ぶときは、まず十分な量の美白成分が含まれているかどうかをチェックしましょう。たとえばビタミンC誘導体は、刺激で硬くなってしまった角質を柔らかくし、メラニン色素の排出を促進するとされています。またターンオーバーを活性化させるため、肌の保湿に気を配ることも重要です。コラーゲンやヒアルロン酸が配合されたクリームは、保湿ケアに最適と言えます。ほかにもプラセンタやグリチルリチン酸など、肌の生まれ変わりを促す成分が含まれたクリームは、いろいろなメーカーから市販されています。脇黒ずみクリームを使用するときは、できるだけ浸透性を高めるため、人肌程度に温めてから塗るのがお勧めです。入浴後の血行が良いときに使うのもひとつの方法です。また美白サプリを併用することで、さらに効果を高めることができるでしょう。

ピーリングでニキビケア

背中ニキビを自分で治したいなら、ピーリングが効果的です。ピーリングをすれば古い蓄積した角質が溶けて、肌質が新しくなります。ニキビ跡の色素沈着も分解されるので、ニキビケアにおすすめのスキンケアアイテムです。

きりっとした大きな目元

現代女性のメイクにはナチュラルなベースメイクが基本ですが、ポイントメイクは大事なポイントになります。アイメイクのコスメならアイライナーがポイントで、顔の印象を変えたり目元を大きくはっきりと見せてくれます。

このエントリーをはてなブックマークに追加